推進工法の理論と実際

マックス・シェルレ 著
野田典宏 訳
中本至・石橋信利・金成英夫 監修
B5判 437頁
本体価格8,500円+税 送料460円

●本書はドイツ人工学博士マックス・シェルレの著「Scherle Rohrvorieb」の翻訳本である.挿図を多く 用い推進工法の理論をわかりやすく解説している.研究・開発,計画・設計,あるいは,施工に携わる 多くの実務者に最適な解説書である.

(主要目次)
第1章 推進工法の技術  第2章 推進工法の機械・器具  第3章 推進管に作用する荷重とその 計算方法  第4章 推進工法の計画,設計および施工  第5章 管布設の欠陥と損傷


 




わかりやすい土木地質学
大島洋志 監修
B5判 209頁
本体価格2,500円+税 送料350円


●土木工事にかかわりのある地質学の基礎知識を盛り込み,土木工事において問題となる地質事象をわか りやすく述べている.また,各種地質調査の原理やそれを実施するうえで考慮すべき事項についても解 説され,学生から実務者まで広範に満足させる内容となっている.

(主要目次)
序編 トンネルと地質の関わり  第1編 トンネル工事に必要となる基礎的地質学  第2編 ト ンネル工事と地質条件  第3編 地質調査法  第4編 工事を対象とした地質調査の進め方

 




シールドトンネルの新技術

シールドトンネルの新技術研究会編
B5判 285頁
本体価格4,660円+税 送料350円


●本書は,最新のシールド技術について広範にわたり平易にまとめ,実務者が計画・設計・施工をするときに欠かせない必読書である.


(主要目次)
第1章 概説  第2章 調査・計画編  第3章 設計・施工編 


 




セグメントの新技術
小泉淳 監修
B5判 132頁
本体価格2,000円+税 送料300円


●本書は,最新の34種のセグメントを名称,特徴,開発目的,適用範囲などの同じフォーマットで紹介し,設計・施工に際して欠かせない実務書である.

(主要目次)
「セグメントの新技術」の開発動向と展望
セグメントの新技術(34種のセグメント)

 




山岳トンネルの新技術
ジェオフロンテ研究会 編
B5判 500頁
本体価格14,573円+税 送料460円


●本書は,山岳トンネルにおける日進月歩の技術を把握し,諸情勢の変化に即した最新の技術・情報を網羅した実務書である.

(主要目次)
1.序論  2.近未来の地下利用技術  3.調査技術  4.設計  5.計測  6.最近の施工技術  7.特殊な施工事例と新工法の提案

 




わかりやすいトンネルの力学
福島啓一 著
B5判 286頁
絶版


●本書は,トンネルを掘るとき,力学的にどのように考えるかをわかりやすく説明した解説書である.

(主要目次)
第1章 はじめに  第2章 従来のトンネル力学の考え方  第3章 弾性論による解析  第4章 弾そ性論による解析  第5章 弾そ性解以外の検討  第6章 その他の検討


 



トンネル工事の衛生と環境保全
臼谷三郎・橋本康孝・友田孝 共著
A5判 211頁
本体価格3,200円+税 送料300円


●本書は,医学の専門分野で職業性疾病や有害環境条件,健康障害,衛生管理,保護具などを含めた健康管理面をわかりやすく解説している.

(主要目次)
第1編 トンネル工事の労働衛生  第2編 トンネル工事と環境保全 

 



わかりやすいトンネル技術入門
〈都市トンネル編〉
橋本定雄・松本崇義・松本正敏 共著
A5判 204頁
本体価格2,800円+税 送料300円


●本書は,地下鉄,上水道,下水道のトンネル技術について分類別にわかりやすく解説している.

(主要目次)
1.地下鉄トンネル  2.上水道トンネル  3.下水道トンネル


 




建設工事の保安地質学
〔改訂版〕

石井康夫 著
A5判 475頁
本体価格6,000円+税 送料350円


●本書は,建設技術者に必要な地質・岩石・岩盤などの基礎知識と酸欠・有害ガス・ガス爆発・湧水などの建設災害について,著者の経験を交えながらまとめられた実務書である.

(主要目次)
一般地質編 第1章 宇宙とわれらの地球  第2章 地球の構造  第3章 地殻の変遷  第4 章 日本列島の地質  第5章 岩石  第6章 鉱床  第7章 地震  第8章 地下水と温泉  第9章 重要な地形と地質構造  第10章 地質調査法  保安地質編  第11章 酸素欠乏症等  第12章 有害ガス  第13章 ガス爆発  第14章 落盤と肌落ち  第15章 トンネル湧水  第16章 地盤沈下と地盤陥没  第17章 斜面とのり面の崩壊  第18章 発破

 



建設工事の地質診断と処方
石井康夫・矢嶋壯吉 共著
A5判 324頁
本体価格4,300円+税 送料300円


●本書は,地質の基礎知識を説明して,調査・試験方法とその判断と評価について解説を加え,地すべり・ 斜面崩壊・山岳・都市トンネル・ダム・一般土木工事の地質診断の要点を述べている.

(主要目次)
1.地質の基礎知識  2.地盤・岩盤の地質診断法  3.軟弱地盤と特殊土の地質診断と処方  4. 地盤・岩盤の評価  5.地すべり・斜面崩壊の地質診断と処方  6.山岳トンネル工事の地質診断と処方 7.都市トンネル工事の地質診断と処方  8.ダム工事の地質診断と処方 9.一般土工と基礎工事の地質診断と処方

 



地下水の科学1〜3(全3巻)
P.A.ドミニコ・F.W.シュワルツ 共著
地下水の科学研究会 大西有三 監訳

●本書は,さまざまな環境問題を地下水理学の立場から本格的に取り扱うために,水の物理的・科学的性質,地球の状況,水資源としての地下水の状況,地下水の水理学的特性とその調査方法など多岐にわた っており,実務者から学生まで広範に満足させる内容となっている.


第1巻 地下水の物理と化学
B5判 235頁
本体価格4,078円+税 送料350円


(主要目次)
第1章 序論  第2章 岩石における空隙の起源と透水性  第3章 地下水の動き  第4章  岩石の弾性的な性質と流れの方程式  第5章 水理試験(モデル,方法と応用)  第6章 溶質と粒子の輸送  第7章 汚染物質の水理地質学入門


第2巻 地下水環境学 
B5判 252頁
本体価格4,272円+税 送料350円


(主要目次)
第1章 地下水の化学  第2章 化学反応  第3章 物質輸送の数学理論  第4章 地下水に よる物質輸送(水質編)  第5章 地下水による物質輸送(地質編)  第6章 物質の輸送のモデル   第7章 輸送プロセスとパラメータ同定  第8章 水質浄化対策


第3巻 地下水と地質
B5判 197頁
本体価格3,689円+税 送料350円


(主要目次)
第1章 水資源  第2章 堆積盆水循環における地下水  第3章 地殻における地下水  第4章 地下水流動における熱輸送


 




岩盤地下空洞の設計と施工

E.フック・E.T.ブラウン 共著
小野寺透・吉中龍之進・斉藤正忠・北川隆 共訳
B5判 444頁
本体価格9,800円+税 送料460円


●本書は,土木工事を目的とした地下空洞の設計を行うための地盤工学上の問題を取り扱った技術書であり,多くの現場を例題に取り上げて,基礎と原理をできるだけ詳しく説明している.

(主要目次)
1.計画時に考慮すべき事項  2.岩盤分類  3.地質資料収集  4.地質資料の図式表示  5.地下空洞周辺の応用  6.岩石および岩盤の強度  7.地下空洞の破壊機構  8.地下空洞の支保の設計  9.ロックボルト,ショットクリートおよび金網  10.地下掘削における発破    11.計測

 



ブロック理論と岩盤工学への応用
R.E.グッドマン・G.H.シー 共著
吉中龍之進・大西有三 共訳
A5判 360頁
本体価格4,855円+税 送料350円


●本書は,岩盤表面,掘削面との間の三次元の幾何学的関係から安定に影響する岩塊を見出す新解析手法 についてわかりやすく解説している.

(主要目次)
第1章 序説  第2章 ベクトル解析法を用いたブロックの形状と安定性の記載  第3章 図解法(ステレオ投影法)  第4章 ブロックの移動可能性  第5章 ジョイント・ブロック  第6章  地表の岩盤掘削へのブロック理論の応用  第7章 地下空洞へのブロック理論の適用  第8章 トンネルと立坑についてのブロック理論  第9章 移動可能ブロックの力学安定解析

 



岩盤の計測と解析
鈴木光 著
A5判 244頁
本体価格4,200円+税 送料350円


●本書は,地質や地盤の事前調査と測定,工事中の施工管理計測,さらには,地盤や構造物の変形や応力分布に関する予測解析などの計測法と解析法を解説している.

(主要目次)
第1章 岩盤試験と岩石物性  第2章 支保覆工にかかる盤圧の計測  第3章 ロックボルト,ア ースアンカーとNATM施工管理計測  第4章 弾性波による地盤調査と振動設定  第5章 浅層探査と超音波探査  第6章 地盤の振動解析 第7章 岩盤応力測定法

 



地質工学概論
菊地宏吉 著
B5判 276頁
本体価格4,757円+税 送料350円


●本書は,土木分野の幅広い構造物に適用できる地質工学について現実に即して平易に解説している.

(主要目次)
第1編 地質工学の基礎知識  第2編 各種土木構造物の地質調査法 第3編 岩盤改良のための地質調査法


 




海洋資源開発
稲田善紀 著
A5判 247頁
本体価格3,400円+税 送料300円


●本書は,海洋の石油・天然ガス・石炭などのエネルギー資源と,マンガンノジュールの鉱物資源,また, 海洋エネルギーなどの開発と利用をできるだけ平易にまとめている.

(主要目次)
1.序論  2.海底の地形と地質  3.石油の開発とその利用  4.天然ガスの開発とその利用   5.石炭の開発とその利用  6.マンガンノジュールの開発とその利用  7.海底漂砂鉱床  8. 海洋エネルギーの利用

 




続 きみの庭にも温泉が出る
石井康夫・俣野恭寛 共著
新書判 217頁
本体価格1,200円+税 送料215円


●本書は,バブル時期とバブル崩壊後の温泉開発について平易にまとめ,今後の温泉開発の考え方を,外国の事例も交えながらわかりやすくまとめている.

(主要目次)
1.バブル景気と『ふるさと創生一億円』  2.バブル崩壊後の温泉景気  3.温泉とは  4. 温泉の分布と特徴  5.温泉の成因と寿命  6.温泉の探査技術  7.温泉談義アラカルト  8. 外国の温泉  9.日本の地熱開発  10.将来の温泉開発と建設の考え方

 



多様化するシールド掘進技術
シールド工法技術協会 監修
B5判 141頁
本体価格2,500円+税 送料300円


●本書は,最近に開発,実用化された29工法を整理,体系化するとともに,各工法の境界,システム・考え方の違い,適用での留意点などをわかりやすく説明している.

(掲載工法)
ラチス式同時施工シールド工法  F-NAVIシールド工法  ハニカムセグメントを用いた同時施工法  ロングジャッキ式同時施工シールド工法  ダブルジャッキ式同時掘進シールド工法  充填式シールド急曲線工法  地下茎シールド工法  T-BOSS工法  球体シールド工法  上向きシールド工法  MMST工法  拡大シールド工法  偏心多軸(DPLEX)シールド工法  ワギング・カッタ・シールド工法  自由断面シールド工法  OHM工法  H&Vシールド工法  単円〜三連型駅シールド工法  MFシールド工法  DOT工法  MSD工法  親子シールド工法  拡径シールド工法  DSR工法  泥土加圧シールド工法  ケミカル・プラグ・シールド工法  気泡シールド工法  コンパクトシールド工法  既設シールド撤去工法

 



ジオテキスタイル設計マニュアル
T.A.Haliburton・J.D.Lawmaker・
V.C.McGuffer 共著
田中茂・山岡一三・廣田泰久 共訳
A5判 405頁
本体価格8,000円+税 送料350円


●本書は,ジオテキスタイルの設計から施工までわかりやすくまとめてあり,交通機関の施設で施工するときに欠かせない必読書である.

(主要目次)
第1章 土木繊維布序説  第2章 ろ過排水における土木用布の利用  第3章 道路建設工事に おける土木用布の使用  第4章 土壌浸食抑制への土木繊維布の利用  第5章 土木用合成繊維布(ジオテキスタイル)を堤防と擁壁への適用


 




わかりやすいトンネルの発破技術
山田隆昭 監修
B5判 76頁
本体価格1,500円+税 送料300円

●本書は,若いトンネル技術者にも発破技術が理解できるように,火薬類や発破技術の基礎的な知識から最新の技術まで幅広く取り上げるとともに,火薬類を使用するうえで避けては通れない振動や騒音などの環境対策についても詳しく説明している.

(主要目次)
第1章 現状と展望 第2章 火薬類の基礎知識 第3章 発破技術の基本第4章 新しい発破技術 第5章 発破と環境問題 資料

 




トンネルと地下(月刊誌)
B5判 80頁程度
定価1,620円 送料110円〜


●わが国で唯一のトンネルと地下構造物の専門月刊誌として,研究,調査・設計から施工にいたるまで, その時点での技術的問題点を中心に,業界の動向などを併せて網羅しながら,新鮮な情報を読者に提供 している.また,本誌は一般社団法人日本トンネル技術協会の協会誌である.



 


株式会社土木工学社
Copyright 2001. All rights reserved.