トンネルと地下 12月号

2018年12月号(2018年12月1日発売)
定価1,620円

 

■巻 頭 言
新情報化施工の提案
進士正人

 

■研   究
SPH法解析を用いたトンネル切羽の崩壊挙動に関する研究
松尾勉

 

■施   工
地すべりの誘発が懸念される脆弱な日南層群の掘削
東九州自動車道 芳ノ元トンネル南工区
弓場進・森川義博・志渡澤義孝・鈴木拓也

ベトナム初の地下鉄におけるシールドトンネルの建設
ホーチミン市都市鉄道1号線 CP-1b工区
佐藤卓三・佐々木昭彦・伊藤健一・飯島規雄

 

■連載講座
セグメントの新技術Ⅱ(最終回)
セグメントの開発動向と今後の展望について(座談会)
「セグメントの新技術Ⅱ」連載講座小委員会

 

12月号の概要(Abstract)はこちら

 















株式会社土木工学社
Copyright 2001. All rights reserved.