トンネルと地下 4月号

2019年4月号(2019年4月1日発売)
定価1,620円

 

■巻 頭 言
トンネル現場の工場化への挑戦
高田悦久

 

■報   告
シールドセグメント実態調査報告(2)
日本トンネル技術協会

 

■施   工
山岳工法で最小土かぶり5mの住宅密集地直下を環境に配慮して施工
九州新幹線西九州ルート 新長崎トンネル西工区
神越俊基・竹井修・扇裕次

大規模な背面空洞を有する80年以上経過したトンネルの拡幅
石川県主要地方道能都内浦線 真脇トンネル
河合勇人・川村國夫・本野圭司・筒井弘之

発生土処理を軽減した大断面泥水シールドの高速施工
首都高速横浜環状北西線
熊田政典・永井政伸・一関文孝・京屋宜正

海底下の土丹層を泥水式シールドにより横断
横浜市下水道 新磯子幹線
室屋健太郎・木村大知・橋本守

 

■連載講座
トンネル保守管理におけるQ&A(4)
日本トンネル技術協会

 

4月号の概要(Abstract)はこちら

 















株式会社土木工学社
Copyright 2001. All rights reserved.